読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

甘酒好き女子が甘酒100種類をレビューする

甘酒が大好きな22歳女子です。大好きな甘酒の紹介とともに、飲んでみた甘酒のレビューをしていきます。目指せレビュー100記事!

【No.4】サクラサク 古町糀製造所

続いては「サクラサク 古町糀製造所」です!!

こちらの商品、新潟に本店を構える古町麹製造所から発売されています。

日本初の糀ドリンク専門店であり、その後東京(自由が丘・銀座)にも店舗を構えています。桜の季節限定の品で、淡い桜色がとてもかわいらしい一品です。

 

f:id:marico1204:20170331170347j:image

 

1.サクラサク 古町糀製造所の原材料・成分は?値段は? 

 

名称:清涼飲料水

原材料名:米(国産)、米糀(国産米)、桜葉ペースト、紅麹色素

f:id:marico1204:20170331170350j:image

米糀のみを使ったタイプの甘酒です。

お米だけを使ったものなので、アルコール分は入っていません。

桜の葉のペーストが入っているところが特徴で、色素も麹由来の色素を使用している点も安心ですね。紅麹はサプリメントにも使用されるなど、今注目の麹でもあります!

 

  • 成分は?

 栄養成分については表示なしのため割愛させていただきます。

 

2.サクラサク 古町糀製造所の味や食感は?

味:しっかりとした甘さです。米糀のみのタイプの甘酒の中ではかなり甘さを感じることができるます。そして、なんといっても特徴の桜ペーストが効いており、ふわっと鼻に抜ける桜の風味が感じられます。

 

食感:米のつぶつぶ感をかすかに残しています。トロっとした感じが飲みやすいです。

 

 

3.サクラサク 古町糀製造所を飲んだ感想

 

米糀だけで造ったとは思えないほどしっかりとした甘さがあります。

しつこくなく、程よい桜風味で、お花見気分も盛り上がるのではないでしょうか?

 

 

【No.3】月桂冠 甘酒 豊かな酒粕の風味が◎

3品目は「月桂冠 甘酒」です!月桂冠といえば、江戸時代から続く酒造メーカーです。月桂冠の日本酒は皆さんも馴染みがあるのではないでしょうか?

そんな月桂冠からも、甘酒が発売されています!!

f:id:marico1204:20170330120526j:image

 

1.月桂冠甘酒の原材料・成分は?値段は?

名称:清涼飲料水 甘酒(アルコール分1パーセント未満)

原材料名:砂糖・酒粕・還元難消化性デキストリン食物繊維)・米こうじ・食塩・増粘剤(加工でん粉)・酸味料

f:id:marico1204:20170330120631j:image

 

酒粕と米こうじを両方使っているタイプの甘酒です。酒粕月桂冠の日本酒を製造する際にできたものを使用しています。

いろいろな材料でできていますね!

 

・還元難消化性デキストリン食物繊維)とは?

安全性が高く、一番よく使われている食物繊維

規格基準型トクホとしても認められている。

難消化性デキストリン|大塚製薬

栄養成分(100gあたり)

エネルギー:65kcal

たんぱく質:1.0g

脂質:0.2g

糖質:14.0g

食物繊維:1.5g

ナトリウム:55mg

f:id:marico1204:20170330120955j:image

1缶190gなので、食物繊維は約2.8g入っています。

これは、レタス4分の3個分の食物繊維にあたるそうです!

 

・値段は?

私はスーパーで一缶150円ほどで購入しました。

酒粕を使用していることもあり、月桂冠甘酒はお酒のコーナーに売っていました。

インターネットで購入すれば、お得にお求めいただけます!

2.月桂冠甘酒の味や食感は?

味:甘さしっかり!酒粕感強め!です。砂糖が入っていることもありしっかりとした甘さを感じることができます。月桂冠酒粕の風味が豊かで鼻に抜ける感じがたまりません。

 

食感:全体的にトロッとしています。米こうじの粒つぶ感はあまりなく、酒粕の食感がほんのり感じられる程度でした。

3.月桂冠甘酒を飲んだ感想

ずばり、月桂冠酒粕の風味を楽しみたい方にお勧めです!

甘もしっかりめなので、大人の方の息抜きや糖分補給に1缶!なんていかがでしょうか??

月桂冠 甘酒 190g×30本

月桂冠 甘酒 190g×30本

 

 

【エントリーNo.2】魚沼産コシヒカリ甘酒 糀とお米を楽しむならこれ!

 

続く2品目は、魚沼産コシヒカリの甘酒です!

 f:id:marico1204:20170327002932j:image

米どころとして有名な新潟県。中でも魚沼産コシヒカリといえば言わずと知れたブランド米です。果たしてどんな味なのでしょうか・・・楽しみです!!

 1.魚沼産コシヒカリ甘酒の原材料・成分は?値段は?

 f:id:marico1204:20170327002943j:image

原材料はとってもシンプルですね!添加物なども一切入っていないようです。

 

  • 栄養成分(100gあたり)

 熱量:105kcal

 たんぱく質:1.4g

 脂質:0.2g

 炭水化物:24.4g

 ナトリウム:2mg

f:id:marico1204:20170327003004j:image

 

  • 値段は?

 私は新潟県内のスーパーで1本160gを292円で購入しました。

 インターネット販売もしています。

 2.魚沼産コシヒカリ甘酒の味や食感は?

味:飲むと優しい甘さを感じます。お米のうまさが引き出されています。

食感:お米感がすごい!!!!

   米糀とお米の一粒一粒が残っており、飲むというより食べるというほうが近いかもしれません。

 

3.魚沼産コシヒカリ甘酒を飲んだ感想

ずばり、お米感を味わうならこれ!!です!

濃厚な甘酒が好きな方や、腹持ちがよさそうなのでお子さんのおやつにももってこいなのではないでしょうか?

【エントリーNo.1】米糀から作った糀甘酒 を飲んだ感想

記念すべき第一回目レビュー商品は、こちら!

マルコメ株式会社さんの「米糀からつくった 糀甘酒」です!!

江戸時代から続く老舗みそメーカーであるマルコメさん。

2011年の塩こうじブーム以降は、塩こうじや甘酒などの糀製品も主力商品になっているそうです。

このパッケージをスーパーの棚で見かけたことがある人も多いのではないでしょうか?

 

f:id:marico1204:20170321012112j:plain

 

 1.米糀から作った 糀甘酒の原材料・成分は?値段は?

  • 名称:清涼飲料水 甘酒
  • 原材料

米・米糀・食塩

f:id:marico1204:20170321012238j:image

原材料は米・米糀・食塩のみというシンプルな甘酒です。

米と米こうじのデンプンを分解して、砂糖を加えずに自然な甘さを引き出しています。

食塩が入ることによって、お米本来の甘さを引き出しているようです。

  • 栄養成分(1本125mlあたり)

 エネルギー:93kcal 

タンパク質:1.6g   

脂質:0.3g

炭水化物:21.1g

ナトリウム(食塩相当量0.2g)

f:id:marico1204:20170321012243j:image

 

 

  • 値段は?

 私は一本150円でスーパーで購入しました。

 amazonなどのサイトではまとめ買いでお得に購入できます。

 

2.米糀から作った 糀甘酒の味や食感は?

 味:ずばり、甘さ控えめ!ですが、しっかりと甘さは感じられます。米と米こうじのみで引き出した甘さというのがうれしいですね。アルコールは使用していないので、小さいお子さんの栄養補給にも打ってつけです。

食感:さらっとした飲み心地

米こうじのお米感はほとんど感じられず、ミルクを飲んでいるような食感でした。

 

 3.米糀から作った糀甘酒を飲んだ感想

甘さ控えめでさらっと!毎日続けられそう!

本当に飲み心地が軽いです。甘酒が苦手な人も、「米糀からつくった 糀甘酒」であればすんなり克服できるのではないでしょうか?

 

[http://]